名なしの孤島

同人音楽を中心に日々を綴っていくつもりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013春M3の感想その1

少しずつ新譜を聴きがてら、気に入った作品の簡単な感想を書いていきますよー

ヴァルプルギスの夜の夢/葉月ゆら
甲斐ゆうさんは個人サークルでの活動を一旦休止するとのことでしたが、早速アルバムにコンポーザーとして参加してくれて嬉しい限りです!
それにボーカルは葉月ゆらさん、ギターに上月幻夜さんという完全に俺得な組み合わせ。
Land-You、清風明月、Kleioの3サークルは、同人音楽(オリジナル)を知った極初期に聴いていたので、御三方ともすごく思い入れがあるんですよね。
もちろん作品内容も、甲斐さん得意のゴシックサウンドに葉月さんの歌声がマッチして素晴らしいことこの上ないです。
某有名クラシック曲の引用があるタイトル曲は、バックの妖しげな笛の音色と疾走感が良いですね。
5曲目はノリの良いリズムとクサいメロディーがくせになり一番のお気に入りです。
6曲目はParadise Eveっぽいコーラスワークが最高で、この部分だけでもずっとループして聴いていたいですw
コーラスと転調で盛り上がるラストサビもグッド!

くれなゐ結び/桜鬼/Calvaria
ずっと聴きたいと思っていた、エイプリルフール企画で期間限定公開された曲がついに聴けることに!
a_hisaさん作曲の和風ポップス2曲入りで、どちらもキャッチーながら切なく哀しげなメロと、キラキラとした和楽器が綺麗に響きわたります。
Calvariaの作品の中で一番のお気に入りになるかもですw
サークルは違うのですが、同じくa_hisaさんの和風楽曲ではこちらも非常にお勧めです。

Kyrie/airy bird
作曲は同じa_hisaさんなのですが、これまた違った雰囲気のairy birdの3rd。
1曲目はアップテンポのロックで、Bメロからの盛り上がり、アニソン調サビがかっこいいですね~
全体を通して荒ぶるピアノも印象的です。
2曲目は前作のairyの楽曲に少し近いものを感じる、三拍子のスローテンポの曲です。
シンフォニック系と民族系の楽器による伴奏、クラシカルで教会音楽っぽいメロディーです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanashisland.blog.fc2.com/tb.php/48-66142efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。