名なしの孤島

同人音楽を中心に日々を綴っていくつもりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月光夢宴/ゆうゆう Sound Factory

yumeutage.jpg
月光夢宴/ゆうゆう Sound Factory

コンポーザーの甲斐ゆうさんの旧サークル時代の1stCDです。
2007年の作品ですが今でも非常によく聴いている作品ですし、甲斐さんの作品でもトップクラスに気に入っています。

確かに音源的には今の曲と比べると古くさいかなってのはあります。
しかしそれが少し弱いボーカルや曲全体の雰囲気に良くマッチしていて、柔らかく優しい感じがあるんですよね~
新作の「SHAMBALLA -Fantasic Ballad 2005-」もコンセプトや曲調はこの作品と異なるものの、これよりさらに昔に作った曲ということもあり、どこか似ている感じがあります。
またチープといっても音質が悪いとかでもないし、ボーカルさんも音を外したりということもないので、安心して聴くことができます。

Tr.1「愛園の舟守」
ジャケやCDタイトルを象徴するような和風ゴシック曲です。
甲斐さんの和ゴスだとLand-YOU名義の1stに収録されている「緋薔薇の輪廻」や「戦上の輪廻」があるのですが、それらの曲よりも落ち着いた雰囲気です。(実はその2曲も初めは2007年に作られていています)
アリプロちっくなバックで荒ぶるストリングス、和楽器や電子音、鐘の音が特徴的で、ここ最近の甲斐さんの曲にも通じるものがあります。
サビメロは耽美的かつクサさもあり、変化が少なく淡々と流れるようなそのメロディーに酔いしれます。
ロック、メタル要素はないですし、疾走感やアグレッシブさもないですが、個人的にはこういう感じのゴシックが一番かなあなんて思ったりしてますw
メロディーの良さはもちろんのこと、やはり雰囲気が良いんですよ。
上にも書いた通り、暗い曲調を包み込むような柔らかさがあり、ボーカルの弱さも相まって儚さというものも滲み出ています。
その上、テンポもそれほど遅くはなくメロディーラインがしっかりとしていてキャッチーさもあるんですよね。
また、もちろんダークでゴシックな内容ですが歌詞もすごいなと思います。
所々早いメロディーに歌詞を詰め込んである噛みそうな個所もありますw

Tr.2「紅月」
作品の中で一番アグレッシブで盛り上がりを見せる曲です。
ストリングスや琴をバックに流れるコーラスのイントロからしてもうやられますw
初めはあやしくダークな感じなのですが、そこから一気に高音のBCメロに展開していき、雰囲気ががらりと変わります。
サビメロは他の曲に比べて明るく開放感ある曲調で、気持ちも高揚しますね。
伴奏はシンフォニックな楽器にシンセや琴の音が入り混じりすごく心地良いです。

Tr.3「十六夜」
バラードナンバーになります。
電子ピアノっぽい音とハープ伴奏が綺麗です。
ハープの音を多用するのも甲斐さんの曲の特徴ですね。
間奏とアウトロのオーボエパートもたまらなく好きです。
非常にくせになる曲調は切なく叙情的な感じで、どこか懐かしさ温かさも感じ取ることができます。
バラードといってもそれほどゆったりではなく、サビではピチカートが加わった伴奏がリズミカルになり、しっとり系というよりは少しポップス的な要素があるように思います。
ファンタジックながらもマイナー調で、明るい雰囲気の「SHAMBALLA」の収録曲とはまた異なる感じもします。
自分は聴くといつも幻想的な夜の光景が目に浮かびます。

Tr.4「終止符の夢」
歌謡曲というか西欧ちっくというかそんな感じの曲で、甲斐さんの曲の中でも独特かなという気はします。
哀愁メロディーですが、ゴシックとかではなくポップな雰囲気があります。
けっこうノリやリズムも良く、どのパートも個人的につぼなメロディーでかなり中毒になります。
この曲も激しめのストリングスがたまらないです。
そしてその中で聞こえるキラキラ音やピコピコ音も良い味を出しています。
また、この曲も含め他の作品も曲もそうですが、ABCメロがそれぞれ短く、曲自体も短めなものが多いんですよね。
それだけ一つ一つが凝縮された良いメロディーで構成にも無駄がありませんし、間延びすることなく立て続けに素敵な旋律を聴くことができるんです。
これが繰り返し聴いてしまう所以なのかなと思ったりしますw

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanashisland.blog.fc2.com/tb.php/43-9453ee9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。