名なしの孤島

同人音楽を中心に日々を綴っていくつもりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパニュラの花片/Minstrel Fantasy -吟遊詩人の幻想歌-

kahen1P.jpg
カンパニュラの花片/Minstrel Fantasy -吟遊詩人の幻想歌-

この作品も以前少し触れましたが、Minstrel Fantasyの1stCD「追想カンパニュラ」がプレビュー版というかインストアレンジ版だそうです。
完成版には歌がつくようで、少しだけ試聴で聴くことが出来ます。

クオリティ自体は初の作品ということもあり劣っている部分もありますが、そのチープさをカバーするだけのメロディーの良さがあるんですよね♪(どこかでも書きましたがw)
そして素敵な世界観とか雰囲気というものが曲から溢れだしてくるんですよ。
RPGのBGM、特にFF10の「ザナルカンドにて」のような雰囲気や曲調が好きな人ならきっと気に入ると思います。
それと全曲三拍子で統一されています。

Tr.1「Prelude」
流麗なピアノとハープの旋律とストリングスによる曲。
まさに儚く幻想的といった感じで、今にも消え入りそうな美しいメロディーです。

Tr.2「夕昏の幻想」
アコギっぽい音の伴奏のフルートと思しき笛がメインメロディーを奏でます。
間奏のエコーのかかったピアノが絡み合う所も良いですね~
どのトラックもそうなのですが、この曲ももちろん切なくどこか悲しげな感じです。
ちなみにボーカル付が試聴できるのはこの曲です。

Tr.3「カンパニュラの微睡み」
2曲目同様哀愁漂うノスタルジックなフルートの音色に弦楽器の伴奏とベース。
特に音程や楽器を変えて繰り返し流れる前半のメインメロは耳に残りますね。
ラストは四拍子に変わり、オルゴールの音が静かに流れて幕を閉じます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanashisland.blog.fc2.com/tb.php/42-78be3140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前田綾子の教室いらずの自宅で簡単フルートレッスン

どうしてこうもフルートが上手くならないの? 学生時代に憧れたフルートだけど、や...

  • 2013/02/17(日) 19:08:31 |
  • 知恵ノート

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。