名なしの孤島

同人音楽を中心に日々を綴っていくつもりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく聴いている秋の作品とか その2

前の記事に続いてその2を書きます。

カンパニュラの花片/Minstrel Fantasy -吟遊詩人の幻想歌-

新規サークルさんとのことで、1stCD「追想カンパニュラ」が完成しなかったので今回は3曲入りのインストオンリーのプレビュー版だそうです。
しかしこの段階でも非常に聴きごたえがあり、完成版がますます楽しみになる1枚となっています。
3曲とも3拍子の曲で、ピアノやハープ、ストリングス、鉄琴、笛などの民族楽器を用いて、とてもノスタルジーでどこか物悲しい雰囲気を醸し出しています。
民族音楽やRPGのBGMなどが好きな人は気に入ると思います。


ほしぞら☆ものがたり/Taleneko

Talenekoさんの4曲入り(内off vocal 2曲)のシングルで、春のM3で旧譜を買ったので続いて今回も購入しました。
旧作もメロディーラインには光るものがあったのですが、以前までの作品より格段に音質、音のバランスなどのクオリティが向上していてとても驚きました。
1曲目のは「スターマイン」はV系ちっくなメロスピで、オルゴールのイントロから一気に疾走するところや、クサいメロディー、ラストサビでのお決まりの半音上がりなんかが本当にかっこいいです。


Euphony/すたじおげいほ

今回初めて購入したサークルさんのCDです。
3曲入りのボーカルCDで、特に1曲目の「誰かの旅路」がかなり気に入っております。
3拍子のポップスで、バイオリンやアコギがとても心地よく、ボーカルの南条あきらさんのきれいな声も相まって、旅をテーマにした素敵な世界観が伝わってきます。


Reflection/虹結び/エゾギク

エゾギクさんの2ndCDで2曲入りのシングルです。
1曲目の「Reflection」はツインボーカルのはもりがすごくきれいで、クサくてメロディアスな曲です。
コーラスやストリングス、ハープが良い味を出していますし、間奏も長いですがギターやパイプオルガンがかっこいいです。
2曲目の「虹結び」はよりファンタジー要素が濃く、ロック色は強いですが明るく爽やかな雰囲気の楽曲になっています。
曲の途中で拍子の変化が何回かあったりとか、どことなくクラシックで讃美歌っぽいメロディーがすごく好みです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanashisland.blog.fc2.com/tb.php/4-36530949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。