名なしの孤島

同人音楽を中心に日々を綴っていくつもりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく聴いている秋の作品とか その1

まだ全て聴き終わってはいませんが、秋M3で購入したCDの中でよく聴いている曲なんかを簡単に紹介。

liberation/有馬美咲

有馬美咲さんの所で頂いた無料頒布のCD(タイトルなし)に収録されていた曲です。
作曲が大好きな甲斐ゆうさんだったので、これを無事ゲット出来て本当に良かったです。
曲はゴシックというよりシンフォニック、ファンタジック要素が強く、オルゴールのイントロから始まり、ストリングスやハープなどを用いて壮大な感じに仕上がっています。
使っている楽器だけでもゆうさんの曲だなあって分かりますw
そしてイタリア語の多重コーラスもありparadise eveを彷彿とさせます。
また有馬さんの歌声も非常にマッチしていて、やはりこの二人の組み合わせは良いなと改めて思いました。
フルバージョンが早く聴きたいです♪


深海の涙/ヒメゴト。

ヒメゴト。さんの久しぶりの新曲。
先行配信ということで1曲入りのCDを無料頒布されたのを頂きました。
前作までもクオリティの高いメタル系の楽曲を作っていらっしゃったので、今作も非常に期待していました。(試聴の段階ですごく良いとは分かっていましたがw)
実際聴いてみても安心安定のクサメロで、かなり聴きごたえのある1曲でした。
キラキラしたチェンバロや間奏で拍子が変わる当たりが、ヒメゴト。さんらしくて本当に最高です。
ucoさんの歌声も伴奏に負けないくらい力強く、すごくかっこいいなと思います。
次のアルバムにもぜひ期待したいところ。


月と少女/すかいあ

1曲目の「月の歯車」はえむさんの曲なんですが、やっぱいいですな~
「daydreaming」の時のような、ゆったりとした静かな曲調ではなく、ゴシック色の強いアップテンポな曲です。
きれいなコーラスやサビの途中で半音上がるところとかも良いですし、間奏の後の盛り上がり、そのあと一旦静かになってからラストのサビ繋がったりと変化にも富んでいます。
4曲目の「夜明けの丘」はちきんぐさんが担当されていて、これまた良い曲なんでよね~
民族楽器やストリングスを用いた楽曲で、ほどよいテンポと透明感のある歌声、ノスタルジックな雰囲気が本当に素敵です。


airy/airy bird

airy birdさんの1stCDで、3曲入りのボーカルCDです。
2曲目の「心奥の緑」がかなり好みで、もうかなりの回数聴いています。
作曲はkleioさんなどにも楽曲提供をしていたa_hisaさんです。
民族調ながら疾走のある三拍子の曲で、非常にくせになります。
airy birdさんはサークルとしてはM3初参加のようで、これからの作品も楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanashisland.blog.fc2.com/tb.php/3-fa639961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。