名なしの孤島

同人音楽を中心に日々を綴っていくつもりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒蝶ハ眠ル / みさきんぐだむ

blackbutterfly.jpg
黒蝶ハ眠ル/みさきんぐだむ

ボーカルの有馬美咲さんとコンポーザーの甲斐ゆうさんによるフルボーカルCD。
どの曲もゴシックをコンセプトとして作られているので、ゴシック好きな人にはぜひともおすすめな1枚。

Tr.1「天地創造」
疾走感のあるゴシックロックで、作品の中では一番アグレッシブなナンバーです。
ストリングスやコーラスなどから成るシンフォニックサウンド、クサくてキャッチーなメロディーが最高です。
上月幻夜さんによるギターもすごく良いです。

Tr.2「少女革命」
歌詞や曲調、音色も非常にアリプロに近いものを感じる曲です。
ピコピコとした音や派手なストリングスがシンフォニックな壮大さを演出し、1曲目に続いてとてもクサい曲になっています。

Tr.3「キリエ」
タイトル通り歌詞がキリスト教っぽく、メロディーもやはり讃美歌を彷彿とさせるものがあります。
ゴシックっぽい雰囲気はあるものの、特にサビなどは明るくリズミカルなポップス要素も強いです。

Tr.4「月のお城で待っていて」
軽快なリズムのメルヘンちっくな曲で、有馬さんもそれに合った非常にかわいらしい歌い方をしています。
クラシカルな楽器による伴奏や、間奏のバロック音楽のようなフレーズも好みです。
キラキラしたチェンバロやヴィブラフォンっぽい音も綺麗ですね。

Tr.5「黒蝶ハ眠ル」
ストリングス系を用いたシンフォニック+ゴシックの三拍子の曲です。
暗闇を漂っているかのような、ダークファンタジーな世界観が溢れだしてきます。
またサビでは、裏拍にアクセントを置く独特なリズムが用いられているのが印象的です。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。