名なしの孤島

同人音楽を中心に日々を綴っていくつもりのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIGHTSCAPE / DiCO

nightscape.jpg
NIGHTSCAPE/DiCO

Pizzicato Stringsのmasayanさんとないしょの音楽館のNAKIさんがコラボしたボーカルCD。
もともとNAKIさんはPizzicato Stringsのボーカルもやっていました。
Pizzicato Stringsは残念ながら活動休止されたようです。

Tr.1「LunA SymphoNica」
Pizzicato Stringsの「LunA SymphoNica」というCDに収録されていた曲のリミックスバージョン。
こちらのCDは入手困難だったのでこの作品で聴くことができて良かったです。
この曲に関してはもう何人ものレビュアーさんが書いていらっしゃるとは思うのですが、もう本当に超絶キラーなんですよね。
民族+ジャズ+プログレといった感じで、他のmasayanさんの曲に比べてギターやシンセが激しめでテンポのよい曲です。
ロックやメタルと比べるとライトな楽曲ですが、サビのクサい哀愁メロディーでテンションが上がります。

Tr.2「Starscape」
この曲だけはNAKIさんが作曲も担当しています。
ピアノとシンセ音が夜空の透明感をよく表現していますし、間奏の笛の音も綺麗に響いています。
ポップスながらどことなく暗く幻想的な雰囲気もありますね。

Tr.3「Midnight Rainbow」
民族っぽい感じとともに、異国情緒感のある明るいポップス。
リズミカルなアコギやシンセ音が印象的で、テンポは速くないですがノリが良い曲です。

Tr.4「Equinox Day」
1曲目と同様、元々は「Equinox -Limited Time-」というCDに収録されていました。
非常にさわやかな雰囲気に満ち溢れていている楽曲ですが、物語や旅の終わりといったものを連想させ、しんみりとさせる曲でもあります。
伴奏はピアノだけで、NAKIさんの歌声を堪能できる1曲です。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。